津沢夜高あんどん祭り
津沢夜高あんどん祭」は、毎年6月の第一金・土曜の夜、小矢部市津沢地区で開催される祭りで、五穀豊穣(農作物が豊かに実ること)を願って行われます。この祭りの特徴である巨大な夜高あんどんは、竹や和紙、染料を主な材料として、龍や牡丹、蝶や鶴など様々な立体を形作り、それらを組み立てて作られています。大きいものは高さ7メートル、長さ12メートルにもなり、完成まで数ヶ月、すべて手作業で制作されるそうです。祭りの当日は、夜19時頃から子どもたちのあんどん行列に続いて、太鼓の音色とともに大人たちが練り担ぐ大あんどんが登場。最大の見せ場は、向かい合ったあんどん同士が激しくぶつかり合い、相手のあんどんを壊す場面!
夜に映える幻想的なあんどん、太鼓の響き、人々の掛け声…
エネルギー溢れる大迫力の津沢夜高あんどん祭を、ぜひ体験してみませんか。


開催場所  あんどん広場(小矢部市商工会津沢支所前) [地図]
開催日  2018年5月31日(木),6月1日(金),2日(土)
      ※5月31日(木)前夜祭は18時~22時 6月1日(金)・2日(日)は18時~24時
開催時間  18:00~24:00
電話番号  0766-30-2266 
住所    小矢部市津沢345
交通アクセス
     [車]能越自動車道小矢部ICより約20分[公共交通]あいの風とやま鉄道石動駅より車で約20分
駐車場  あり 100台 
    ※石動駅、クロスランドおやべからシャトルバスあり(本祭日のみ)